WordPressブログの始め方完全ガイド for Mac

WordPressブログの始め方完全ガイド for Mac

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

キップム
キップム

WordPressブログを始めたいのだけれど、Macでもできるのかな…??

と疑問に思っている方に向けて。

その答えは簡単で「もちろん、Yes!」

しかも現在は、私がブログを始めた頃と違い、WordPressの開設が本当に本当に楽になっています!

yoko
yoko

今から作る人が羨ましい……

ということで、実際にMacでブログを運営している私が、Macユーザーに向けて「WordPressブログの始め方」をわかりやすく、丁寧に解説していきます。

スポンサーリンク

この記事はこんな人にオススメ

  • Macユーザー
  • WordPressでブログを始めたい人
  • できるだけ簡単にWordPressを開設したい人

この記事を読めば、わかること

 
 ・レンタルサーバーの選び方
 ・WordPressの開設方法
 ・WordPress開設後に必要な初期設定

ブログの始め方 for Mac|全体の流れ

まずはざっくり、おおまかな流れを把握しましょう。ブログ開設の手順は、下記の5つになります。

ブログ開設手順

Google Chrome(ブラウザ)をインストールする
レンタルサーバーを選ぶ
WordPressをセットアップする
WordPressにログインする
記事を書く前に!WordPressの初期設定をする

以下からは、これらの手順を一つずつ丁寧に解説していきます。

手順❶ Google Chrome(ブラウザ)をインストールする

Macには、Apple社の検索エンジンであるSafariが標準で搭載されていますが、ブログ運営には「Google Chrome」がオススメ。その理由を簡単に説明すると、

  • Chrome拡張機能で、ブログ運営を効率化できる
  • ブログをカスタマイズするときに便利な「デベロッパーツール」が搭載されている

から。

キップム
キップム

Macでブログをするなら「Chrome」は必須だよ!

MacにGoogle Chromeをインストールする方法はこちらをどうぞ。

  • Step1
  • Step2
    「Chromeダウンロード」をクリック

    Google Chromeの公式サイト画面

  • Step3
    ダウンロードの許可を求められたら「許可」をクリック

    Google Chromeダウンロード許可確認画面

  • Step4
    無事にダウンロードが完了したら「googlechrome.dmg」というファイルを開く

    googlechrome.dmgダウンロード完了画面

  • Step5
    dmgが展開したら、Chromeのアイコンをアプリケーションフォルダにドラッグ&ドロップで移動

    googlechrome.dmg展開画面

  • Step6
    ①Launchpad(ランチパッド)を開き、②「Google Chrome」をクリック

    Google Chromeアプリ確認画面
キップム
キップム

これからよく使うことになるので、Google ChromeのアプリをDock(ドック)に追加しておくと便利だよ。

手順❷ レンタルサーバーを選ぶ

続いてすることは、レンタルサーバーの契約。

レンタルサーバーとは、

サイトやブログの情報を保管する場所「サーバー」を「レンタル(借りる)」できるサービスのこと

「レンタルサーバー おすすめ」などのワードで検索をかけると、山のように候補が出てきて

「どれを選べばいいの…? どれが一番良いの……??」

と混乱の渦に巻き込まれると思うのですが、

エックスサーバー か ConoHa WING のどちらかを選んでおけば間違いない

というのが今現在の結論です。

こちらのツイートは、最高月収2,500万円、29歳でFIREしたブロガー ヒドデさんによるアンケートの集計結果(結論に説得力を持たせるためにお借りしました)。

私がブログを始めたころは、エックスサーバー一択でしたが、最近は エックスサーバーConoHa WING の2強になっています。

両者の違いを簡単にまとめた表がこちら。


エックスサーバー
ConoHa WING
サーバースペック高機能・超安定高性能・高機能
料金
(新規申し込み時)
693円〜/月643円〜/月
更新料金
(12ヶ月の基本プランで比較)
1,100円/月1,452円/月
初期費用無料無料
運用歴2003年7月〜2018年9月〜
安定性
速度
管理画面2つに分かれているが、慣れれば問題なしシンプルでわかりやすい
サポート
(メール・電話サポート)
口コミ・評判も最高口コミ・評判は普通
独自ドメイン永久無料2つ2つ
特徴国内シェアNo1
機能・価格・サポートすべてバランス良し
利用者が多いのでネット上に情報が多い
有名ブロガーが多数利用
東証プライム上場企業のGMOインターネットが運営する新進気鋭のサーバー
*料金は2024年6月時点
*サポートの口コミ・評判の評価は、あくまで私調べになります
キップム
キップム

◎がメリットだよ。

長年の実績と安定性重視ならエックスサーバー操作画面のわかりやすさ重視ならConoHa WING なのかなぁ、と。

ただぶっちゃけてしまうと、エックスサーバーもConoHa WINGも非常に優秀なサーバーでほぼ差はないので、個人でWordPressサイトを運営するのであれば、どちらを選択してもOKです。

更新情報
2023年2月1日、ConoHa WINGが「値上げ」を発表。更新料金が、

ConoHa WING(1,452円/月) > エックスサーバー(990〜1,100円/月)

になったので「ブログを長く続ける」が前提の場合は、「エックスサーバーがおすすめ」が結論です。

yoko
yoko

今回は、私も実際に使っているエックスサーバー

でWordPressのセットアップを解説していくよ。

・・・・・・・・

ConoHa WINGでプログを始めたい方は、こちらの記事をどうぞ↓

なるべく安いサーバーがいいという方は、ラッコサーバーをご検討ください↓

キップム
キップム

ラッコサーバーは、月額330円〜と激安!

【2024年7月4日まで限定キャンペーン】エックスサーバーの月額費用が最大30%OFF!

画像引用元:エックスサーバー公式サイト より

エックスサーバーでは、2024年7月4日まで「割引キャンペーン」を開催しています。

キャンペーン内容は、

新規で申し込むと、エックスサーバー通常料金が半額キャッシュバック、月額 693円~から利用できるというもの!

12ヶ月契約: 1100円/月 →   880円/月(20%OFF)
24ヶ月契約: 1045円/月 →  783円/月(25%OFF)
36ヶ月契約: 990円/月 →  693円/月(30%OFF)

※「12ヶ月以上の契約」のみ対象。

是非このチャンスを逃さずお申し込みください。

キップム
キップム

30%OFFは、過去最大レベルの割引だよ!

\ 2024年7月4日まで「割引キャンペーン」開催中!/

手順❸ WordPressをセットアップする

レンタルサーバーを選んだら、WordPressを設定していきます。

  • Step1
    エックスサーバー公式サイトにアクセス。下のボタンから飛べます
  • Step2
    トップページの「まずはお試し10日間無料!」をクリック 

    エックスサーバー公式サイト、トップページ

  • Step3
    「10日間無料お試し 新規お申込み」を選択

    エックスサーバーお申し込みフォーム

  • Step4
    サーバー契約内容を入力

    エックスサーバー「サーバー契約内容」画面

    サーバー契約内容
    ・サーバーID:そのままでOK
    ・プラン:初心者の方は一番安い「スタンダード」で十分。当ブログもスタンダードで運営しています
    ・WordPressクイックスタート:利用するにチェックを入れます

    キップム
    キップム

    WordPressクイックスタートを選択すると、面倒なドメインの設定、WordPressのインストール、独自SSL自動設定を行ってくれるよ。

  • Step5
    チェックを入れるとポップアップが表示されるので、問題がなければ「確認しました」をクリック

  • Step6
    サーバー契約期間を選択

    エックスサーバー「サーバーの契約期間」選択画面

    契約期間が長ければ長いほど月々の利用料金がお得になります。

    私は12ヵ月で契約しましたが、

    「絶対に挫折しないで続ける!」

    と決意をしている方は、36ヶ月で契約すると35,640円→24,948円(月額693円)という激安なお値段になるので、ぜひこの機会にどうぞ。

    キップム
    キップム

    最大30%OFFキャンペーンは、7月4日までだよ!


  • Step7
    続いてドメイン名を入力

    エックスサーバー「取得ドメイン名」入力画面

    ブログのドメイン名とは、

    「yoko51.com」といったURLの基礎になる部分のこと

    「yoko51」の部分はなんでもOKですが、これからずっと使い続けていくものになるので、ぜひあなたの気に入ったドメイン名を取得してください。

    ブログを数年運営していてよく見るのは、

    ドメイン名=サイト名(または似たもの)

    だなと感じています。


    ・hitodeblog:hitodeblog.com
    ・マクリン:makuring.com
    ・manablog:manablog.org

    私はサイト名を後々変更するかもしれないと思い、ハンドルネームをドメイン名にしましたが、後でサイト名にすれば良かったとちょっと後悔……。後から変更できないので慎重に決めましょう。

    続いて隣の「.com」と書いてある「トップレベルドメイン」を決めていきます。.com / .co.jp / .net / .me / .org などさまざまなパターンがありますが、迷ったら

    「.com」を選んでおけばOK

    その理由は、最もメジャーだから。私も2つブログを運営していますが、どちらも「.com」で取っています。

  • Step8
    WordPress情報を入力

    エックスサーバー「WordPress情報」入力画面

    WordPress情報
    ・ブログ名:ブログのタイトルを入力。後で変更可能なので、仮のものでもOK
    ・ユーザー名:WordPressログイン用のユーザー名を入力
    ・パスワード:WordPressログイン用のパスワードを入力
    ・メールアドレス:WordPressから通知を受け取るメールアドレスを入力

    キップム
    キップム

    ログイン時に必要になるので「ユーザー名」と「パスワード」は忘れないように必ずメモしてね。

  • Step9
    テーマを選択し、「子テーマをインストールする」にチェック

    エックスサーバー「テーマ選択」画面

    テーマとは、

    ブログのデザインや機能を決めるテンプレートのこと

    使いたいテーマが決まっている場合は、該当箇所にチェックを入れます。

    決まっていない方や、有料テーマの購入は後でじっくり検討したいという方は、ダウンロード数200万突破の大人気テーマ「Cocoon(無料)」を選んでおきましょう。

    有料なら評判の高い「SWELL」が通常よりもお得に購入できるのでオススメです。

    キップム
    キップム

    ちなみに、当ブログはCocoonだよ。

    子テーマとは、

    テーマをカスタマイズするときに使用するファイルのこと

    特別な理由がない限りは、子テーマも一緒にインストールしておきます。

    こちらもオススメ! テーマについてもっと知りたい方はこちらをどうぞ。

  • Step10
    お客様情報を入力

    エックスサーバー「お客様情報登録」画面

  • Step11
    お支払い方法を入力

    エックスサーバー「お支払い方法」選択画面

  • Step12
    「利用規約」と「個人情報の取り扱いについて」を確認し、同意するにチェック後「次へ進む」をクリック

    エックスサーバー「利用規約と個人情報の取り扱いについて」の画面

  • Step13
    メールが届くので「認証コード」をコピー

    エックスサーバーからのメール

  • Step14
    コピーした「 認証コード」をペーストし、「次へ進む」をクリック

    エックスサーバー「認証コード」入力画面

  • Step15
    入力内容を確認して、間違いがなければ「この内容で申込みする」をクリック

    エックスサーバー「登録情報」確認画面

  • Step16
    電話番号を入力し取得方法を選択したら「認証コードを取得する」をクリック

    エックスサーバー「認証コード」取得画面

  • Step17
    認証コードを入力し「認証して申し込みを完了する」をクリック

    エックスサーバー「認証コード」入力画面

  • Step18
    以下のような画面が表示されたら、申し込みが完了

    エックスサーバー「お申し込み完了」画面

  • Step19
    設定完了のメール通知を受け取る

    お申し込み完了時に即時通知される案内メールの後、数分程度で【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ、という件名のメールが登録メールアドレスに届きます。

    このメールには、これから頻繁に使う

    ・Xserverアカウントログイン情報
    ・サーバーパネルログイン情報

    が記載されているので、必ず保管しておきましょう。

  • Step20
    ■重要■メールを受信後、1時間ほどしてから自分のサイトURL(例:https://exsample.com/)にアクセスしてみて、下記のようなサイト画面が表示されたらOK!

    キップム
    キップム

    クイックスタートなら、ブログを安全に閲覧するための仕組み「SSL(https)化」も自動で設定されているよ。嬉しいよね♪

手順❹ WordPressにログインする

エックスサーバーの設定が完了したら、WordPressにログインしてみましょう。

  • Step1
    自分のログインURLにアクセス

    ログインURLは、自分のブログURLの最後に「/wp-admin/」をつけたものになります(例:https://exsample.com/wp-admin/)。

  • Step2
    下記のような画面になるので、WordPressクイックスタートで決めたWordPress用の「ユーザー名」「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリック

    WordPressログイン画面

  • Step3
    管理画面が表示されたら、今回の目標であるWordPressブログの立ち上げは完了!

    WordPress管理画面

キップム
キップム

ログイン画面はブックマークしておく便利だよ。

今回紹介したエックスサーバー「WordPress クイックスタート」への申し込みは下記からどうぞ。

手順❺ 記事を書く前に!WordPressの初期設定をする

WordPressの開設ができたら、記事を書く前に初期設定をします。

後から変更すると不具合が起きてしまうことがあるので、

「最初にやっておけばよかった……」

と後悔しないように、時間を見つけて、できるだけ早めに設定しておきましょう。

ここで初期設定について語り始めるとすごく長くなってしまうので別記事にまとめました↓

キップム
キップム

ぜひ参考にしてね!

おわりに WordPressブログをやってみた感想

WordPressブログの開設、お疲れ様でした。

始めは、1円、10円の世界ですが………

100円

1000円

1万円

と収益が増えていくと意識が変わります。

給料をもらう労働ではなかなか出来ない、「ゼロから」自分で仕組みを作って稼ぐという体験は想像以上に楽しく嬉しいものだなと感じているので、ぜひ皆さまもその過程を楽しんでみてください。

文章: yoko( @_yoko51_

Comment