【デザイン初心者向け】おしゃれなブログの作り方 〜好きなデザインブログを見つけて参考にしよう〜

おしゃれなブログの作り方

「おしゃれなブログを作りたい!」

という方、必見!

ワードプレスもCSSも初心者だったけれど、悪戦苦闘しつつも楽しく作ったブログは、

「完成度高い」「おしゃれ」「かわいい」

と思いのほか褒めてもらうことが多い。正直クオリティはまだまだだと思うけれど、素人でもできるブログデザインのプロセス(考え方)について今回書いた。

この記事が「おしゃれなブログを作りたい!」という人の役に立ったら嬉しいな、と思う。

ちなみに使っているテーマは、無料なのに有料にせまる機能をもっていて優秀&カスタマイズ情報も豊富な Cocoon

スポンサーリンク

この記事はこんな人にオススメ

  • 時間はかかってもいいから、おしゃれなブログにしたい人
  • 見た目にこだわりたいけれど、何から始めてよいかわからない人
  • デザイン初心者

この記事を読めば、できること

記事のとおり順を追って考えていくと、おしゃれなブログの土台が完成する

正直、頭使うし、時間もかかる方法だけれども、それをやってでもおしゃれなブログにしたい!という人はぜひ続きを読んでもらえたら、と思う。

(私の場合)頑張った結果、数ヶ月後に、いくつかのサイトやnoteでおしゃれなブログとして紹介されるという嬉しいサプライズが待っていた。

おしゃれなブログに向けて最初にやったこと

スタート

おしゃれで自分好みのブログや要素(ヘッダー、コンテンツ、サイドバーなど)を探す

なぜなら、初心者が自分の力だけでおしゃれなブログを作るのは限界があるなと思ったのと、デザイナーさんたちがデザインをする前に必ず資料を集めていたのを思い出したから。

おしゃれなデザインブログの探し方

リサーチ

1. キーワード検索(おしゃれ、ブログ、参考など)をして、ひたすら上から見ていく

2. 自分の中で印象に残ったブログはどんどんブックマークに保存

もうこれだけ。

検索し見てブックマーク、検索し見てブックマーク、、、という繰り返し。地道な作業だけれども、たくさんのブログを見ることで、自然とデザインアイデアの引き出しが増えていった。

yoko
yoko

やっぱり良いアウトプットのためには、良いインプットから♪

おしゃれで自分好みのデザインブログを見つけて参考にする理由

理由

自分らしいブログデザインになり、大切にしたくなるから

他人からどう思われるかをすごく気にして生きてきた私は、何かを選ぶとき、周りの顔色を窺って選び自分らしさを失った残念な経験が何度もある。だから、

ブログデザインでは、自分の本能に100%従うことにした。

自分の「なんか好き」「なんか気になる」を集めてコツコツと作ったら、自分らしいこだわりが反映され、長く大切にしたいと思えるブログになるのではないかと思ったから。

そして今、その通りになっている、と思う。

何よりもやってほしい、大切なこと

重要

「好き」を掘り下げる

好きなブログを見つけた後に取り組んだのは、じっくりと時間をかけ「なぜ好きなのか」「どこが好きなのか?」まで掘り下げること。

「このブログが好き」とただ思うだけでは、進みたい方向がわからなかったけれど、

  • シンプルなデザインが好き
  • バックカラーは白のものが好き
  • 色数は抑えたブログが好き
  • テーマカラーはイエロー系統が好き
  • サイドバーのデザインは〇〇ブログのが好み

など自分の好みが分かってくると、具体的なデザインが見えてきた。

キップム
キップム

ぼんやりはダメで、イメージを具体化するのが大事なんだね。

イメージが固まればあとはググってカスタマイズ情報を探し、取り掛かるだけ。「初心者には難しいかな」と思ったデザインも完成イメージがはっきり見えたものは100%現実化できた。

私が参考にしたデザインアイデアのブログ3選

私的に勝手にオススメするのだけれど、美しさも読みやすさも兼ね備えていてすごいと思ったブログたち。うっとりしながら、じっくり観察していたら素人の私でも参考にできるデザインアイデアがたくさん発見できた。

1. karuchielatan (カルチェラタン)

画像引用元:karuchielatan より

かわいくておしゃれなブログ。イラストに目がいくよう色を抑えたデザインがシンプルできれい。参考になるアイデアがたくさんあって、デザインで迷ったら何度も何度も覗きに行った。私がコンテンツを1カラムにするきっかけにもなったブログ(2020年8月現在、デザインがリニューアルされ2カラムになっている)。

2. monecre(もねくり)

画像引用元:monecre より

ファーストビューやアイキャッチ画像が読み手の印象に残る。配色がとても綺麗だなと思ったブログ。ここのボタンの色どうしよう、、など配色で悩んだ時によく参考にした。

3. milieu

画像引用元:milieu より

ブログではなくメディアだけど、とっても美しい憧れのサイト。そして内容も濃い。話はそれるけれど『ファニーでハッピーな夫が突然、「なんか、腕痛いんだよね」と言い出した』という記事は泣けた。参考にするにはレベルが高すぎたけれど、1mmでもmilieuのエスプリを取り入れたくて穴があくほど見た。

こだわって作ってよかったこと

よかったこと

自分のブログが自分で「好き」と言えること

褒めてもらえること

ブログを大切に育てたいと思えるようになったこと

もっとおしゃれにしたいと、自分から勉強するようになったこと

おわりに

「おしゃれなブログを作りたい!」

「でも、ワードプレスもCSSも初心者だし出来るわけない、、、」

2つの声が脳みそを行ったり来たりしたけれど、前向きな心の願いを叶えてよかったな、と思う。

魅力的なデザインブログを参考に、自分の心が喜ぶブログデザインにしたら、「大切に育てていきたい」と思える感覚になったから。

自己満足かも知れないけれど、

自分好みのおしゃれなブログを作って、自分の気持ちが上がるならば、長く続くブログになるならば、それはとってもハッピーなことだと思う。

文章・イラスト: yoko(@_yoko51_

Comment